こんにちはフライパンです。

このブログね。始めた当初は社長でもないのに社長ブログってカテゴリにしてあったんです。笑


最近といっても半年くらい前ですかね。なりたくなかったんですが、本当に社長ブログになりました。


とはいえ、従業員が数人なので社長というのもおこがましいです。(詳しく書くと自分バレするのが嫌なので書きませんが)




私が代表になるにあたり先代は取締役をやめたかったのですが、先代がやめると会社組織になっていて建設業の許可の申請が取れなくなるということを手続きを進めていく上で知りあたふたしました。


結局先代は取締役に残っていただいています。

5年間は取締役に残っていただくことになります。というのも私が取締役(経営に携わって)なって5年たたないと建設業の許可が取れないわけですね。

うーん、なんでもやってみないとわからないものです。

ちなみに最初は自分で手続きすべてやろうと思って法務局など行ったわけですが、出来なくはなさそうだなとも思いましたが本業の仕事が滞る??ということで司法書士の先生にお願い致しました。


たぶん格安でやっていただいたので頼んで良かったと思いましたが

こんなに安くていいの??

と何度も確認するくらいの価格でした。


自分が取締役になって思ったことですがいずれはならなければならない役職だったら早いところなっておいた方が良いと思います。若い頃年寄りの職人さんが若いうちから机でふんぞり返って段取りするだけじゃだめだ現場で作業しろよとちょいちょい言われましたが、現場で作業しながら経営にも携わっていくことが大事だと実感します。

経営には実際携わっていましたが取締役になっていることが大事ですね。

まーどんなことでも一長一短、良い面、悪い面あると思いますが、実際やってみなくてはわからないことだらけなんですよね。


それではまた。